公式ブログ

住宅ローン 不承認 理由 その3

2019年6月28日

実はこれがあると、普通の金融機関は住宅ローンを否決します。

何回チャレンジしても、無理でしょう。ただ、方法が無いわけではありません。

一つは、個人信用情報のフォームの右上にある「保有期限」が来るのを待つことです。この期限が過ぎれば、とりあえず、ブラックリストから外れた状態になり、再度チャレンジできます。ただ、この債務が未完了、すなわちまだ借金が残っていたりする場合は、保有期限が記載されません。

もう一つは、この状態でもローンを組んでくれる金融機関をあたることです。当社も依頼することがありますが、正直に言って、自己資金がかなり必要になります。さらに、金利が高いです。それでも、と言われるならお手伝いいたします。

 

フリーダイヤル 0120-96-3071

Email; info@jiconsulting.jp

お問い合わせ

不動産(土地・建物)のご売却・ご購入のご相談は、お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ:0120-96-3071【営業時間】9:00~18:00【定休日】毎水曜日
お問い合わせ

ページの先頭へ